美瑛町の観光スポット

北海道・美瑛町について

 美瑛町は北海道のほぼ中央に位置しています。
農業が盛んなこの町では畑で覆われた美しい丘の景色を楽しむことができます。四季の移ろいがはっきりしているため、国内問わず海外からたくさんのお客様が訪れています。

 

美瑛町の観光について

 美瑛町には地理的特性をいかした観光地がいくつかあります。美瑛に来たら是非足を運んでみてください。

❶パッチワークの路エリア
美瑛駅の北西側に位置する”パッチワークの路”エリア。
メインスポットとして、”ケンとメリーの木”、”セブンスターの木”、”親子の木”、”マイルドセブンの丘”、”北西の丘展望公園” 等があります。

❷四季彩の丘
美馬牛(びばうし)という地区にある観光花畑。
6~10月にかけて様々な種類のお花を楽しむことができます。14Haの広さを持つ花畑で、体力的に・・・と心配される方もいらっしゃいますが、園内にはトラクターバス(おひとり様500円)を利用すれば隅まで花畑を堪能することが可能です。
冬には花畑がウィンタースポーツを体験できる施設に変身します(例年12月中旬より)。スノーモービル、バナナボートで冬の美瑛を体感してみては。

❸クリスマスツリーの木
近年、知名度を上げてきた観光スポット。
夏は夕暮れ時、冬は明るい時間帯がおすすめです。周辺の道路は細く、冬は特に雪により道幅が狭くなりますのでご注意を。木の周辺は野菜畑が広がっています。大事な作物なので立ち入らないようご協力ください。

❹白金青い池
美瑛市街地から約18キロ離れた場所にある観光スポット。もともとは十勝岳噴火後(昭和62年)に、噴火による火山泥流から町を守るために作られた堰堤です。現在は水が溜まり、太陽光により青く輝く池になり、パワースポットとして有名な場所です。

❺白ひげの滝
白金青い池より3キロ離れた白金温泉にある観光スポット。
岩の間からしみ出る水と、上流からの川の水が勢いよく流れ落ちる姿は圧巻です。冬季は、岩間からの水は凍らずに流れ上流のからからの水は凍りつき、大きな氷柱をご覧いただけます。滝の下を流れる美瑛川も青く美しいです。

❻十勝岳望岳台
十勝岳連邦を望む十勝岳望岳台。
登山の玄関口でもあります。お手洗いもございますので、観光中の休憩にどうぞ。